有限会社エイコー印刷

当社の包装について

HOME / サービス紹介 / 当社の包装について

包装方法もご相談下さい

お客様のお手元にお届けする際に、とても大切にしている作業が包装です。

 

どれだけ綺麗に印刷して、正しい加工が施された良い仕事でも、

綺麗に包装しておくと更に気持ちよくお客様が受取って頂けると信じています。

 

そんな包装ですが、単純に包むという作業だけでも

様々なリクエストが寄せられることがあります。

 

今回寄せられたリクエストは、

「包装する際に紙帯を使わず500シートを一包みにして欲しい」

というものでした。

 

通常のシートの仕上げは100シートごとに紙帯で帯掛けをしてから

適量束ごとに包装していくのですが、こちらのお客様は食品加工業で、

極力ゴミになるものを受け入れたくない。

というご意向でしたので喜んで対応させて頂きました。

 

500シートのシールと言ってもイメージがつかないと思いますが

 

500シートのシール(断裁仕上げ)。結構な大きさになるんです。

 

これくらいの高さになるので、全く固定しない状態で包装するのは

案外大変な作業になるのです。

 

結構大変なこの包装ですが、いつも丁寧に包装してくれる

スタッフの手にかかると・・・

 

横の留めシールがゴージャス・・・

 

ピッチリ綺麗に包装できましたっ!

 

この包装技術、実は結構お客様にも評判が良くて、

営業が「こんな綺麗に包装するの初めてみたよ」とお褒めの言葉を頂くことも。

 

是非当社のシールがお手元に届かれた際は、包装の綺麗さにも

注目してみて下さい!ひとつひとつ丁寧に包んでおりますよ〜。^^

 

余談ですが、実は円柱形状のシールをクラフト紙で包む包装が大好きです。

 

この左の女性の手元で包装している感じです。簡単に見えて結構難しいんです、これが。

 

今回はご紹介できるアイテムが無かったので残念ですが、

私が大好きな円柱包装は、また別の機会にご紹介できればと思います〜^^

Point

該当シール印刷に関するポイント

高い品質をお約束するエイコー印刷の特徴

印刷会社としての色味や強度など、できて当然のことは当たり前に守りつつ、さらにニッチな部分でお客様のご要望にお応えし続けています。

0.01㎜単位の精密な見当精度

当社のオフセット印刷は、すべての点を滲み潰すことなく印刷しており、実績としてセキュリティ用マイクロ文字0.1mmの線を
0.1mm間隔で印刷
した事例もございます。
この正確で精密な表現こそ、当社の印刷技術が高く評価を頂く原点になっています。

「いいもの」を作る力 営業×技術者

営業も技術者もシンプルに「いいものを作る」という目的を共有しているので、人間関係は常に良好です。全社一体となってご依頼頂いた案件にお応えしていく当社ならではのチームワークは、お客様にご提供するあらゆるアイデアや応用技術の基となっています。

世界の高い基準にも対応できる、当社ならではの対応領域

同業他社からの依頼も多い当社の特徴として、カバーできる領域の広さがあります。酒類、食品、ファンシー、精密機器、特殊加工品に至るまで高レベルの案件にお応えしてきた実績がございます。
キャラクター関係ではWALT DISNEY社のFAMA認証(FACILITY AND MARCHANDISE AUTHORIZATION)、工業ラベル関係ではUL/cUL(CSA)を保有するなど、幅広い領域に対応し、高い評価を頂いているのも当社の特徴です。

Flow

印刷の流れ

一般的なシール印刷は勿論のこと、SP用途のアテンションシールや豪華な素材のシールまで何でもご提案可能です。
勿論、アイデアベースのご相談も大歓迎です。いいもの、一緒に作りましょう。

営業部

エイコー印刷の営業部は全員、製造経験者。
お客様の些細な疑問にも的確に答え、提案します。

実機校正※本生産とは別に費用が発生します

当社の色校正は基本的に実機校正となります。
色に特にこだわりたい場合は、是非ご依頼下さい。