有限会社エイコー印刷
スタッフブログ

工場長は縦横無尽に

当社は結構独特な文化を持った会社だと思っているのですが、

そのうちのひとつが・・・

 

『スタッフが自由に工場を改造する』

 

というもの。

 

今日は、イレギュラーな仕上げをするために、

工場長が特殊な装置を移設しておりました。

 

一番手前にあるシルバーの巻取り機と呼ばれる機械を移設してきたのです。

 

 

これの何が自由にやってるかというとですね

 

 

 

はい。ここですね。

 

この巻取り機を動かす200Vの動力電源を確保するために

配線を天井這わせて電源取りに行く必要があるんですが、

人の通行を妨げないように、配線を天井這わせてるんですね。

 

で、今回のポイントはコチラになります。

 

プロ顔負けの留め具を使って配線留めてます。良い仕事してる。

 

天井ボードに穴開けること無く、ボードを固定しているネジ穴を

活用して留め具をつけておりました。

ボードに穴開けるとネジが固定できないようで、

梁にしっかりグリップするようにしているのだとか。深い。

 

残念ながら、この200V電源については単相と三相の違いで

動力としては機能しなかったんですけど、

更にここから距離を伸ばして印刷機の余った電源から動力を確保する力技。

身内ながら流石としか言いようがないですね。笑

 

かくして本日午後より、この特殊仕様の編成にて

3日に渡る大掛かりなお仕事に取り掛かる予定です!

準備は万端!あとは何のトラブルも無いことを祈るのみ。

無事に良いお仕事ができますように〜^^