有限会社エイコー印刷

高精度オフセットカラー印刷

HOME / サービス紹介 / 高精度オフセットカラー印刷

高精度オフセットカラー印刷を施した名刺

再現性の高い印刷をする上で欠かせない要素のひとつが

印刷見当精度です。

 

当社の名刺はシールになっておりまして、

左下に一風変わった四角のモチーフを印刷しています。

 

 

これを拡大すると・・・

 

こんなデザインになっています。

カラー印刷が網点の掛け合わせで出来ていることが良く分かりますね。

 

そもそもカラー印刷は、青、赤、黄、黒の4つの異なる版を

重ねることで、目に錯覚を起こさせてカラーと認識させています。

 

そのため、印刷の位置がズレてしまうと、写真がピンぼけしたり、

画像のシャープさが失われたりということが起こるのです。

 

こちらは5mmの四角の中にカラー印刷を施しているのですが、

位置がピタリと合っていないと

放射線状の白抜き線が現れないデザインにしています。

(ズレた場合はズレてしまった色で白抜き線が埋まってしまいます。)

 

名刺は会社を表す大切なアイテムだからこそ、

ちょっとした技術のご紹介の意味を込めてこのデザインを入れています。

 

なお、この名刺についてはお客様に当社の確かな技術を

お約束する意味も込めて、検品作業は一切行っていません。

 

当社スタッフと名刺交換をされる際は、是非この白い放射線状の白抜きが

キレイに表現されているか、ご覧になって下さいませ〜^^

 

【名刺 構成スペック】

原紙:リンテック ユポ80 PAT1 11BL

ラミネート:リンテック PET25Fマツト PLシン 7LK

印刷詳細:オフセット 4色フルカラー(200線での高精細印刷)

その他加工:2色箔押し、断裁仕上げ

Point

該当シール印刷に関するポイント

・0.08mmの白抜き罫線が正確に白く認識できる見当精度
・実は中央の黒丸は同じサイズの4色印刷が重なっています。

高い品質をお約束するエイコー印刷の特徴

印刷会社としての色味や強度など、できて当然のことは当たり前に守りつつ、さらにニッチな部分でお客様のご要望にお応えし続けています。

0.01㎜単位の精密な見当精度

当社のオフセット印刷は、すべての点を滲み潰すことなく印刷しており、実績としてセキュリティ用マイクロ文字0.1mmの線を
0.1mm間隔で印刷
した事例もございます。
この正確で精密な表現こそ、当社の印刷技術が高く評価を頂く原点になっています。

「いいもの」を作る力 営業×技術者

営業も技術者もシンプルに「いいものを作る」という目的を共有しているので、人間関係は常に良好です。全社一体となってご依頼頂いた案件にお応えしていく当社ならではのチームワークは、お客様にご提供するあらゆるアイデアや応用技術の基となっています。

世界の高い基準にも対応できる、当社ならではの対応領域

同業他社からの依頼も多い当社の特徴として、カバーできる領域の広さがあります。酒類、食品、ファンシー、精密機器、特殊加工品に至るまで高レベルの案件にお応えしてきた実績がございます。
キャラクター関係ではWALT DISNEY社のFAMA認証(FACILITY AND MARCHANDISE AUTHORIZATION)、工業ラベル関係ではUL/cUL(CSA)を保有するなど、幅広い領域に対応し、高い評価を頂いているのも当社の特徴です。

Flow

印刷の流れ

一般的なシール印刷は勿論のこと、SP用途のアテンションシールや豪華な素材のシールまで何でもご提案可能です。
勿論、アイデアベースのご相談も大歓迎です。いいもの、一緒に作りましょう。

営業部

エイコー印刷の営業部は全員、製造経験者。
お客様の些細な疑問にも的確に答え、提案します。

実機校正※本生産とは別に費用が発生します

当社の色校正は基本的に実機校正となります。
色に特にこだわりたい場合は、是非ご依頼下さい。